リペアパウダーファンデーションを使ってみた!仕上がりは?

リソウのリペアパウダーファンデーションは石油由来の成分を使用しない、100%天然由来のパウダーファンデーション。
微粒子のミネラル成分が肌の凹凸にきれいに密着し、仕上がりはまるで素肌のような仕上がりを期待できる・・・という触れ込みですが、実際のところはどうなのでしょうね?

 

使用感、使い方を徹底的にご紹介します!

 

テクスチャ、匂いについて

リペアパウダーファンデーションはリペアリキッドファンデーションと同じく、イエローオークルとピンクオークルの2色があります。こうしてみると、お色味はピンクオークルの方がかなり明るいですね。パウダーは粒子が細かいので粉っぽくなく、匂いも全く感じません。
リキッドの方はフェイスパウダーで仕上げをする必要がありますが、パウダーの方はフェイスパウダーの仕上げが必要ないため一段階メイクは楽です。小さなお子さんがいる方には使いやすいのではないでしょうか。

 

リペアパウダーファンデーションのお色味・使用感について

イエローオークルとピンクオークルの2色を顔半分づつに塗ってみて、お色味の違いを見てみることにしましょう。
リソウのファンデは化粧下地の成分を配合しているので下地は不要とのことですので、管理人は洗顔後に軽く化粧水と乳液のみをつけた状態でパウダーファンデーションを使ってみることにします。下地クリームは付けていません。

 

まずはイエローオークルから♪

パウダーファンデーションを中央から外側に向かって滑らせるように広げていきます。
私はあまり厚塗りが好きではないので少しづつ、足りなくなったらパフに足す感じで塗ってみました。

 

パフで馴染ませて…気になるシミ部分には厚めに塗ってみます。自然な仕上がりを目指して髪の生え際から耳の近くまで馴染ませると良いそうです。
出来ました!私が乾燥肌のせいか、リキッドファンデに比べるとやや粉っぽいしあがりになりました。

 

 

お次・・・ピンクオークル♪

ピンクオークルは色白の人向きだそうで、標準的な色より明るめに仕上がるそうです。

 

私の肌にはやや明るすぎるかな〜・・・と思いつつ、塗ってみました。下地クリームをしっかり付けた方が良かったかも。。。

 

ピンクオークルだと白っぽくなりました。私にはイエローオークルの方が合っているみたいです。油分が少なく、かなりさらさらした感触ですね・・・。

 

 

リペアパウダーファンデーションを使ってみた感想

 

リペアパウダーファンデーションは公式サイトによると、普通肌・脂性肌の人向きだそうですが、本当にその通りだと思いました。油分が少ないので、乾燥肌の私では粉っぽくなってしまうんです。下地クリームをしっかり付けた方がキレイに仕上がりますね。

 

色選びですが、ピンクオークルの方はかなり白っぽく仕上がります。色白の方はピンクオークルで。それ以外の方はイエローオークルで良いみたいです。

 

【100%天然由来】リペアファンデーション豪華8点セット(50日分)
送料無料の特別価格をチェック!

 

リペアファンデーション公式サイトはこちら

リペアパウダーファンデーションを使ってみた!仕上がりは?関連ページ

トライアルセットを申し込んでみた
当サイトでは管理人が「リソウ」のリペアファンデーションを使用してみて、パウダーとリキッドの違いやお肌へのカバー力などをじっくりとレポートしています。まずはゆっくりご覧になってみてくださいね!
リペアファンデーションシリーズトライアルセットが届きました
乾燥肌に悩む管理人が、洗い流しの適切なタイミングを教えてくれるという「素肌畑」のクレンジングと洗顔料を体験してみることになりました。商品が我が家に届いたときの状態や内容物を全てレポートしています。
リキッドとパウダーの違いとは!?
いくらリペアファンデーションがお肌に優しいファンデーションと言っても、自分にとって合うのかを知っておかなければ意味がありません。リペアリキッドファンデーションとパウダーファンデーションの違いをチェックしてみました。
リペアリキッドファンデーションを使って色選びを検証してみる
素肌畑のクリーミィフォーマを使用したレビューです。マッサージクレンザと相性が良く、泡立ちのとても良い泡タイプ。3種類のヒアルロン酸と7種類のフラワーエキスが配合され保湿効果が高いという触れ込みですが、実際のところは?
フェイスパウダーで仕上げ!
リソウのリペアフェイスパウダーはリペアリキッドファンデーションの仕上げとして使うとテカリと化粧崩れを防いでくれるという触れ込みですが、実際のところはどうなのでしょうね?使用感、使い方を徹底的にご紹介します!